テラヘルツエクサリズムパワー

BB536

ビフィズス菌BB536 とは?

■正式名称【ビフィドバクテリウム・ロンガム・BB536】ビフィズス菌BB536 は、胃酸に強く、口から摂取した場合にも生きたまま大腸まで届く強い菌です。
特にビフィズス菌が生成する酢酸には強い殺菌力があり、悪玉菌の繁殖を抑制すると考えられています。
酢酸はお酢として飲むこともできますが、お酢は消化の途中で吸収されて大腸まで届かないため、大腸での働きを期待するのであれば、大腸で酢酸を生成するビフィズス菌を増やすことが重要です。

 

■便通の改善効果
大腸内のビフィズス菌の割合が増えることで、腸内が酸性に保たれて蠕動(ぜんどう)運動が活発になり、便秘の改善効果が期待できます。

■病原性大腸菌O157 の感染予防効果
ビフィズス菌BB536 の摂取により腸内環境を整えることで、病原性大腸菌O157 の感染予防に効果が得られるといわれています。

■インフルエンザの発症予防効果
生活習慣の乱れや運動不足、ストレスなどによって腸内環境が悪化し、悪玉菌が増加すると、免疫機能が低下して不調の原因となります。
ビフィズス菌BB536 の摂取により腸内環境を整えることで、インフルエンザの発症予防が期待できます。

■そのほかの作用
【花粉症の症状緩和作用】【大腸ガン予防作用】【潰瘍性大腸炎の緩和作用】などが期待できます。

お問い合わせ先 TEL 045-530-0130 平日10:00~17:00

PAGETOP
Copyright © ワイズオンラインショップ All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.
Translate »