世界初!乳酸菌入りβグルカン

腸内フローラ

『腸内フローラ』

腸内には数百兆個もの細菌が棲みついています。これらの細菌が腸内にびっしりと生息している状態は、まるで植物が群生する花畑の様子であることから、「腸内フローラ」と呼ばれており、近年の研究から、その種類は1,000種類以上ではないかと考えられています。腸内フローラが整っていないと、体調不良の原因となります。

 

■腸内ケアが病気予防のカギ
一般的に、健康な人の腸内細菌は・・・
20%が善玉菌、10%が悪玉菌、70%が日和見菌とされます。

年齢を重ねると、人の身体が老化するように腸も老化し、腸内細菌のバランスが崩れやすくなります。
ビフィズス菌など腸内の善玉菌が増えると、便秘や下痢の症状が改善したり、免疫力が向上したりします。さらに、痩せやすい体質づくりにも役立つことがわかっています。腸内フローラを整えて腸内の環境を良好にすることこそが、健康への近道といえます。

お問い合わせ先 TEL 045-530-0130 平日10:00~17:00

PAGETOP
Copyright © ワイズオンラインショップ All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.
Translate »